b1257b677b628e0feda16d0a37800d92

iPhoneは比較的、他のスマートフォンよりバッテリー消耗速度やバッテリー寿命は長いと言われていますが、それでもバッテリー消耗が早く感じられると思います。(ガラケーなどと比べて)

そこでiPhoneのバッテリ寿命を延ばす方法とバッテリ消耗を抑える方法を考えて見ます。

バッテリー寿命

バッテリーを使えば使うほどバッテリーの寿命が短くなっていきます。例えば、最初の頃はフル充電で5時間使用できていたバッテリーが数を重ねるにつれてフル充電で3時間しか使用できなくなるなどといったものです。

スポンサードリンク

iOS7

昨年にiOSは6から7へとバージョンアップしましたが、それに伴いバッテリー消耗が早くなった気がするなどといった報告が寄せられたそうです。

単に長期にわたる使用でバッテリーがバカになっているのか、iOS7で新機能などによるバッテリー消耗増加なのかは分かりませんが型落ち機はiOS7に最適化されていないはずなので多少バッテリーのパワー不足が目立つかもしれませんね。

これについては、型落ち機はしょうがないことであきらめましょう。Appleによるバッテリー関連のアップデートがあればすこしマシになるかもしれない。

アプリケーションによる消耗

iPhoneのバッテリー消耗が早い理由はシステムだけでなく、起動しているアプリケーションにも問題があります。例えば、3Dのカートレースゲームのアスファルトや高画質のインフィニティブレードなどのプロセッサやGPUを限りなく酷使するゲームなどをプレイするともちろんバッテリー消耗速度が速くなります。比べて、端末に保存されている本や文章を読むのはバッテリー消耗が少ないです。

もし、このような3Dゲームにはまっているのなら基本的に電話やSNSが目的のiPhoneではなく自宅で使用するiPadなどでプレイすることが好ましいです。3Dゲームのやりすぎはバッテリー寿命も短くします。

iPad購入ガイド2014年版!iPad2,iPad Air,iPad mini,iPad mini Retinaモデル別比較!

scree

通信回線による消耗

iPhoneなどのスマートフォンは他のオフライン機器とは違い、電源が入っている間は常に通信を行っています。つまり、自分がなにも操作していない間もバッテリーが消耗しているということで、バッテリー寿命が短いiPhoneなどは1日使用しなくてもバッテリーをかなり消耗していたりします。

バッテリー消耗を抑える技

機内モードをオフにする

通信によるバッテリー消耗を抑える場合、iPhoneの機内モードをオンにする必要があります。機内モードのオン/オフはコントロールセンター、もしくは設定画面から行うことが出来ます。

iPhone保存されている音楽や写真、映像を楽しむ場合LTEや3Gは必要ありませんからね。

しかし、この方法を使うときは注意が必要です。機内モードをオンにしている間は外部との通信をシャットアウトするので電話やメール、SNSを確認することが一切できません!重要な通知を逃してしまう可能性があります。

視差効果をオフにする

視差効果とは、iOS7に搭載された新機能でホーム画面上のアプリが浮いて見えるという機能です。斜めにすると背景も動いて浮いているように見えるのですが必要ないといえば必要ないので無駄な電力使用を抑える為にオフにしましょう。視差効果を減らすをオンにすることによって視差効果をオフにできます。

設定アプリ/一般/アクセシリビティ/視差効果を減らす

画面を暗くする

Retinaディスプレイでは、画面の明るさでもバッテリー消耗がかなり変わってきます。iPhoneの画面の明るさは常に半分くらいにしておくことを心がけると良いです。そのうち、MAXでは画面が明るすぎるように感じてきます。

屋外で、太陽の下では画面が見にくいためそういうときだけ明るさをあげるとよいと思います。(自動調節でいいじゃん)

自動ロック

自動ロックを1~3分程度に設定するのが好ましいです。自動ロックをオフにした場合、一晩中画面がつきっぱなしなどといったアクシデントが起こる可能性があります。

バックグランド更新をオフにする

バックグラウンド更新でEverNoteやDropBox、LINEなどが常にバックグラウンドで更新されている状態になります。しかし、バッテリーにとってはかなり良くないもので必要のないものはオフにしましょう。基本的にSNS以外必要ないと思います。

FastEver どこでも速攻EverNote。CCTogglesとFastEverで1秒ノートメモ!

アプリを終了する

マルチタスキングでバックグラウンド上では様々なアプリが起動しています。それはマルチタスク画面で確認でき、表示されているアプリを上にスワイプすることによってアプリを終了することができます。脱獄アプリのkillbackgroundなどで簡単に終了させることもできます。

20130611multitasking

サードパーティ製アプリケーション

サードパーティ製のバッテリー寿命を延ばすアプリケーションを良く見かけますが本当に効果があるのかは分かりません。しかし、メモリ開放機能がついてるものなどもあるので一応使ってみて損はないと思います。

考察

こうやって書いてみて、全部をやるのは難しいけど所々できそうなものも多いですね。自分にとりあえず出来る対策だけしておいてそれでも足りなかったらバッテリー交換などにだしましょう。

バッテリー交換に出せば、新しいバッテリーになって帰ってくる?のでかなりバッテリー寿命が減っていたことが体感できると思います。