得する情報を不定期で更新していきます。個人ブログ。

モバイルセンター

etc IT・ガジェット

突然、アップルの「ジョニーアイブ」が消えた!解雇かそれか・・・

更新日:

20110228204352

 

米アップルの公式サイトのアップルリーダーシップセクションの一覧からジョニーアイブ(ジョナサンアイブ)が掲載されていなく、話題となっています。

Jony Ive

Jony IveはAppleのスピーチなどをみていると度々この顔をみます。スティーブジョブズやティムクックに続いて有名なイメージが僕の中にはあります。

この方はアップルのデザイン担当でアップル社の副社長も勤めているすごい人です。なにがすごいってジョニーアイブがデザインしたMacProのREDカラーが1億円で落札されたとかなんとか・・・。なにはともあれ、現在はアップル主要製品のデザイナーとして国際的に知名度があります。

wikipediaの情報からによると年俸は2億円相当らしい。

アップルから消えた

米アップルの公式サイトのアップルの主要人物が掲載されているページに、以前までは載っていたジョニーアイブ氏が削除されていました。

これには、どのような意味があるかまだ分かっていませんが解雇されたか出向したという噂もあるそうです。

joni-aibusienglish

 

消えてる!

英アップル

ジョニーアイブ氏は、イギリス出身なんですがそこでイギリスの公式ページを訪れるとジョニーアイブ氏は健全としています。

englishegirisu

 Appleからジョニーアイブが消えたら

今までのAppleの主力製品のiPhoneやiPadなどは全てジョニーアイブがデザインしたもので、そのデザインはAppleのユニークさや優雅さの特徴でありジョニーアイブにしか作れません。つまり、ジョニーアイブがAppleを去った場合デザインはApple製品の見た目は待ったく別のものになります。

スマートフォンなどを選択する際、デザインで決めると言う場合もあると思います。そういった理由で、iPhoneを選んでいる方には大きなダメージになるかもしれません。

アップルのデザイン設計の顔として世間に多く認知されてる分、ジョニーアイブがいなくなった場合株価の変動など様々なことが起こると予想されています。

・・・。ジョニーアイブはもう使い切れないほどの大金を手にしているので仕事に生きがいでも感じていない限りやめてもいいと思いますけどね。やりがいのある仕事だと思うけど。

考察(140218)

ひとつの予想に去年のボブマンスフィールドのように特別なプロジェクトのための予兆かもしれませんね。

Appleが今後のiPhoneやその他のApple製品についてを発表

とりあえず、今は分かっていない状況なので状況が分かり次第追記していくのでこの記事のチェックを逃さないように!

関連記事

-etc, IT・ガジェット

Copyright© モバイルセンター , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.