得する情報を不定期で更新していきます。個人ブログ。

モバイルセンター

etc ワードプレス

WPtouchを使ってスマートフォンのデザインを大幅に変更しました!

更新日:

smartphones1

 

スマートフォンのデザインがあまりにも酷かったので、今日丸一日使っていろいろ調べながらカスタマイズしました。

wordpress.comとwordpress.orgは別モノだから注意しよう!

使用したプラグイン

スマートフォンのデザインを構築するWPtouchという、プラグインのみ使用しました。

QuickAdsenseとWPtouch

PC版のQuickAdsenseを利用していると、WPtouchを使った場合PC版とスマートフォン版の区別が出来ずに意味不明な広告枠ができてしまいます。(広告サイズ)

それでいろいろ調べているとこんなブログを発見!

某氏の猫空さんのブログからQuick AdsenseとWPtouchを共存する方法という記事を発見し、WPtouchとQuickAdesneを同時に使用できるという素晴らしいことになりました!QuickAdsenseにWPtouchのほうはノーカバーでって指示するコードを書く方法が書いてあります。

WPtouchのダウングレード

以前まで使っていた最新版のWPtouch Mobile Pluginは、デザインが非常に見づらくてどうにかならないかと探しているとダウングレード方法と過去のプラグインファイルを発見しました。

wptouch使い方を分かりやすく解説「wptouch カスタマイズ編」に詳しく記述されています。

上記の記事では、エラーを回避する為のダウングレードですが今回ダウングレードする理由は現行のWPtouchは過去のデザインが利用できず意味不明なデザインを使わされるからです・・・。それからなんと現行のWPtouchより高機能という始末。現バージョンの奴でも本当はできるのかな?

現在のデザイン!

以前のデザインは酷すぎてスクリーンショットをとる気にもならずにスクリーンショットがありませんでした。

写真 2014-02-08 17 31 48

 

明らかに前より見やすくなってる!前は画面いっぱいに文字が表示されていたけど現在は横がすこし開いていて文字の色的にもみやすくなってる!個人的には満足です。

その他のカスタマイズ

まだコメント欄のあたりが悲惨な状況になっているのでそこを直して行きたいですね。

PC版も少しサイドバーにメニューをつけて動きやすくしたりしてます!コレ。ないよりあったほうが見栄え的にもいいと思うし!

bandicam 2014-02-08 17-37-07-281

 

FFFTPとTeraPad

WordPress関連のブログでよく出てくる、FFFTPとTeraPad。これ自分も最初の頃なにかわからず苦戦しました。FFFTPは自分のサーバーを直接いじくることができるソフトウェアでTeraPadは様々な言語のものを編集できるエディタだと思います。この解釈でも今のところ不便してないから大丈夫!WordPress.orgを入れる上に当たってFFFTPとTeraPadは必須ソフトウェアだと思っていいと思いました!

まとめ

WordPressでブログをカスタマイズするのが楽しいのでこれからも少しずつブログに手を加えていく予定です。是非皆さんもWordPressでブログを作ってみてください!(笑)

因みに、パソコン版のデザインも変えました!

関連記事

-etc, ワードプレス

Copyright© モバイルセンター , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.