なんでもかんでも書いていくブログ。あんま叩かないで!><

モバイルセンター

投資

タバコ人気銘柄世界ランキング!最もシェアを獲得している銘柄は

投稿日:

日本では、日本たばこ産業(JT)が製造販売するメビウス、セブンスター、フィリップモリスのマルボロやパーラメントなどが人気を博していますが、世界規模でみたときはどうなのでしょうか?

昨年、たばこ消費量ダントツ世界一位の中国のメディアが世界タバコ10大ブランドを発表しました。

中国では、中国の国営たばこ中国煙草総公司が独占しているのでこれらの銘柄は中国では販売されていません。

中国煙草総公司は世界進出していくのですかね?

ただ、タバコはブランドがすべてと言っても過言ではない、超参入障壁の高い市場でもあるため今更世界へ売れるブランドのないメーカーがでていってもどうにもならないような気もします。

世界のタバコはフィリップモリス(米)・ブリティッシュアメリカンタバコ(英)・日本たばこ産業の3社で先細りのタバコ産業でシェアを取り合っている状況です。(英インペリアルタバコを含めビッグ4と呼ぶこともある。)

そして中国煙草総公司は中国だけでこれらのどの会社よりも多くタバコを売り上げています。

世界では、どのようなタバコがシェアを占めているのか、この世界タバコ10大ブランドで見えてくると思います。

スポンサーリンク

タバコブランドランキング

ランキング内に表記している製造・販売メーカーは、親会社を表記しています。

実際の製造・販売メーカーとは異なる可能性があるので注意してください。

*アルトリアグループはフィリップモリスの米国向けスピンオフ会社です。

1位 Marlboro (マルボロ)

フィリップモリス(米)

1位は堂々のマルボロでした。

実は1960年代までは、大した人気もない銘柄でしたが、「カウボーイのタバコ」として広告を打ったところ大ヒットし世界最高ブランドのタバコまで成長しました。

2位 PALL MALL (ポールモール)

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(英)

日本では2005年から売られているようですが、あまり馴染みはありませんね。

ルパン3世の次元大介が吸っているタバコのようです。

3位 L&M

フィリップモリス(米)

3位なのに聞き覚えがないと思います。

それもそのはず日本では、販売されていません。

しかし世界中で吸われており、お隣韓国、台湾でも愛煙されているようです。

4位 CAMEL (キャメル)

日本たばこ産業(日)

JT製タバコが4位にランクインしました。

もともとはトルコ葉を使ったタバコで、R・J・レイノルズ(BTIの子会社)という会社が製造・販売を行っていました。

その後、JTがブランドを買収し製造・販売を行っています。

その際に、日本人好みの味に変える為に癖を抑えた味に変更したところ、個性がなくなり往年のファンからは批判があがったとか。

ヨーロッパでは、旧キャメルの味で売られています。

5位 Newport (ニューポート)

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(英)

馴染みのない銘柄ですが、世界で最も多くシェアを獲得しているメンソールタバコブランドです。

しかしアメリカでは、若年層への依存性の高さからメンソールタバコへの風当たりが強く今後ブランド力も落ちていくのか気になるところですね。

6位 Winston (ウィンストン)

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(英)

日本たばこ産業(日)

アメリカではBTIが、その他ではJTIが製造・販売しています。

7位 Sampoerna (サンポルナ)

フィリップモリス(米)

喫煙大国インドネシアで最も吸われているタバコだそうです。

8位 Copenhagen (コペンハーゲン)

フィリップモリス(米)

ディッピングタバコといい、口にタバコ葉をいれ口の粘膜からニコチンを摂取するタイプのタバコです。

日本だとほぼ紙たばこなので、こういうのは生理的に受け付けないような・・・。

9位 GOLD FLAKE (ゴールドフレーク)

ITC(印)

インドのタバコ。

もともとはインペリアルタバコ(英)が製造・販売を行っていたようです。

10位 Chesterfield (チェスターフィールド)

フィリップモリス(米)

ヨーロッパ中心。

出典:2018年全球烟草市场竞争格局与发展趋势

まとめ

どうでしたか?

日本では日本たばこ産業(JT)が大きくシェアを握っているので、世界規模のブランドはどんなものか想像がつきにくいですが、こうしてみるとやはり知らないブランドばかりでしたね。

それにしても、タバコというのはアメリカ・イギリスメーカーの独壇場ですね。

世界中に中毒者を作って、莫大なカネを世界中からかき集めていると思うと恐ろしいです。

逆に言えば、フィリップモリスやブリティッシュアメリカンタバコは企業としては安定した収益を上げ続ける優良企業なので投資吟味は十分にあると思います。

-投資

Copyright© モバイルセンター , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.