evernote

みなさん、EverNoteをご存知ですよね。
自分のメモをオンラインストレージ上でどこでも持ち出せるのが本当に便利ですよね。PDFもいれとけますし。こんな最高なアプリケーションは他にないんですが、iPhoneから起動するとちょっと読み込み時間が長いんですよね。iPhoneでは基本的に入力だかけがしたい!ってときが多いと思います。そんな人にピッタリなアプリとその方法を紹介したいと思います!

おすすめ定番脱獄アプリはCCToggles!?CCSettingsやSBSettingsはもう古い!

CCToggles(脱獄アプリ)を使うので↑の記事もあわせて読んでおいてください。

それで今回使うアプリがFastEverってアプリ。これが本当にすごい有料だけど。
AppStore FastEver-すばやく簡単にEverNoteにメモ
写真 2014-01-06 4 28 21

そのまんまです。このアプリ起動するのに1秒もかかりません。
起動までに、というよりメモをとるまでに、ですね。Evernoteでメモをとるとオンラインストレージの更新を確認するので時間がかかっちゃうんです。出力と入力を両方行うアプリだから。だけどこのFastEverは入力だけに特化したアプリ。超シンプル。
起動したらいきなりこの画面よ
写真 2014-01-06 4 29 18

これでメモを書いてサッと保存。終わり!
基本的な機能も揃っていて、本格的?にもかける。でもこれは本格的にというよりサッとすぐに書きたいときに便利なアプリだね。こんなアプリがランキングトップにいてくれたらすぐ気づけたのに!

古いアプリらしいから昔はランキングトップにいたのかもね、それとも需要がないとか。
そんなことはどうでもいい、今回いいたいのはこのFastEverちゃんCCTogglesくんを組み合わせたいつでもどこでも1秒メモ!のことを書きたかったんだよ!
CCTogglesを使ってFastEverをコントロールセンターにぶち込む

こんな感じ、これでどの状態からでも1秒でメモまでたどり着けると言う最高の組み合わせ、ん~俺の最新ライフハックだ!

他にもCCTogglesを使ってできること。
LINEに既読をつけないLINENoLastSeenがCCTogglesで設定できるようになったから入れてみた!

考察

Activatorで直接Fasteverを振り分ければいいじゃないかって?やかましい。自分はこの記事を書いてる途中にそうすればいいんじゃね?って思いついてしまったんだ。
だけど、ジェスチャーに振り分けるって言っても余ってるジェスチャーがなかったり自分で動作するよりコントロールセンターにあったほうが絶対便利だと思う!是非活用してみてください~