windows-1

windows10、登場。

windowsユーザーが待ちに待ったwindows10が遂にリリースされました。

なんとウィンドウズ7からも無料でアップグレードできるのがナイスですね。

一般ユーザーは準備でき次第?順次アップデートが可能になるそうですが、マイクロソフト公式サイトでISOファイルが配布されているので、ISOから今すぐwindowsをアップデートすることも可能です。

ちなみに無償アップグレードは1年間の期間限定となってなっているので早いうちにアップグレードすることをおすすめします。(アップグレード後、有償になることはありません)

リンク先から64bitをダウンロードすれば簡単にウィンドウズ10を導入することができます。

 リンク  windows10のダウンロード

 

スポンサーリンク

 必要スペック

windows10を利用するには下記のPCスペックが必要になります。

システム要件

プロセッサ 1GHz 以上のプロセッサ
メモリ 2GB以上
ハードディスク 20GB以上の空き領域
グラフィックカード DirectX 9 以上
ディスプレイ 800×600以上

上記は64bit版のシステム要件になります。

 

ちなみに筆者の環境では快適にwindows10が動いています。

543

 

互換性

ウィンドウズ10へのアップグレードを避ける人の理由に互換性の問題があると思います。

windows7、windows8との互換性は確保されており、今時分の環境では特に不具合は起きていません。

 

ただ、新OSだけに古いソフトウェアだとエラーを起こす場合もあるかもしれないので、会社のパソコンなどを一気にアップデートするのは危険かもしれません。

 

Windows7,8との変更点

まず、windows10はwin7とwin8のいいところを混ぜてつくりあげたいわばハイブリッドOSといったところでしょうか。

基本的な部分はwindows7と大差はありません。

 

スタート

windows史上最悪の失敗、スタートの削除からスタートが使いやすくなって帰ってきました。

もちろん、windows8のような全画面スタートに設定することもできます。

756

 

 

マルチタスク

マルチタスクと仮想デスクトップ。

マルチタスクでさらに直観的な操作が可能になりました。

896

 

 

その他の新機能は下記の公式サイトに詳しく掲載されています。

 リンク  http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/default.aspx

 

アップグレードするべき?

ネット上の2ちゃんねるなどでは、人柱を待ったほうがいいという意見が多いですが、正直いってすぐにアップデートしても全く問題ないと思います。

windows10にして不便になったことは何もないですね。

いままで起動していたものはすべて問題なく動いています。

ただ、不具合がないことを保証するわけではないのでご注意ください。

 リンク  [無料]windows10に導入すべき必須ソフト5選!