得する情報を不定期で更新していきます。個人ブログ。

モバイルセンター

銭無しのブログ

連休中に時之栖のイルミネーション行ったら超混雑してて死にかけた

更新日:

img20080312_p

先週の土日月の三連休に東京から帰ってきた友人らと時之栖のイルミネーション見に行こうってなったわけなんですが・・・

連休中の超混雑に巻き込まれイルミネーションをみることが・・・ごっほん。

時之栖イルミネーション

静岡県御殿場市の時之栖イルミネーションといえば、なばなの里と並ぶ有名な日本のイルミネーションスポットですよね。

そんで、12月24日ー12月25日なんかにその場所に向かえば地獄の渋滞に巻き込まれ進むこともできず、戻ることもできず数時間閉じ込められる状況になる可能性があります。

いや、クリスマス・クリスマスイブにいったことないから知らないけど毎年行った時の感じからしてクリスマスはすごいことになってそうってな感じです。

ところで昨年から光のトンネルが無くなって時之栖ならぬコウノトリの栖になってしまいました。

光のトンネルがメインイルミネーションなのに、これを謎のコウノトリ集団にしてしまった意味がよくわかんないです。(*実は鶴かもしれない)

従来の光のトンネル↓
tokino1

そして変わり果てた光のトンネル↓

caption

これはもはや「お葬式」かと思うほどの滑稽さというかしみじみした感じです。

今年はどうなっているのか気になったんですが、まあ見ることはできませんでした・・・。

渋滞長すぎ駐車場少なすぎ

自分たちが御殿場イルミネーションに向かったのは三連休のど真ん中、日曜日。

まだ11月だからと高をくくっていたんですが、やはり日本有数のイルミネーション。日本中から来てますね・・・。

ナンバープレートは多摩や練馬などの東京から車で来ている方も多くいてビックリしました。

自分の地域から御殿場時之栖までは1時間程度でつくのですが、今回は時之栖周辺が混み過ぎて

駐車場前まで辿り着くのに4時間かかりました。

もうマヂムリ・・・マリカしよ・・・ってレベルじゃないですよ。

そして、駐車場はもちろん満車。その駐車場の誘導員が「第二駐車場に~」

第二駐車場に向かうと「第三駐車場に~」、第三駐車場に向かうと「第四駐車場に~」

繰り返すこと幾度か過ぎ、第五駐車場だから第六あたりの誘導員が言った言葉。

これ以上先に駐車場はありません。

同乗者唖然。5人が全員唖然。

なんでここまで誘導してきてもう見捨てるんだ!!

まず、システムがおかしいんですよね。第一駐車場前で車を待たせておいて第一から第五のどこからか車が出たらそこに1台づついれていけばいいものを、無責任に次の駐車場に行ってくれで最後の駐車場が埋まっていたら「帰れ。」ですよ。

何時間かけてここまで来たと思っているのか。

いや、キレそうでしたよ。運転手じゃないけど。

しょうがないから帰ることに。

時之栖の構造上、北からと南からどちらからでも入れるようになってるんですが、南から入った人はそのまま北側から入ることはできず、そのまま帰らせられます。本当に。

誘導員が上から入れないように違うほうへ車を誘導します。

・・・

行きに対向車線にどんどん車がながれていくから全然入れるなーと思っていたけど、実はそれは北側から来た人と、南側から来た人が諦めて帰るところだったことがわかりました。

自分たちはまだいいけど、東京や名古屋から来ている人なんて可愛そうでしょ。

もう少しシステムを考えてもらいたかったですね。そしてあの、謎のコウノトリも。

時之栖イルミネーションの企画部は能無し集団だったことがわかりました。適当に町おこしに成功して駐車場が満車になればOKですね。

結局、御殿場高原ビールか麦畑で夕食を済ます予定だったのでお腹はペコペコ状態。

しょうがなし近所の焼肉キングに向かいみんなで飲み食いしたわけです。

5時に家をでて、家から10分の焼肉キングにつくまでに5時間かかり夕食をとったのは10時。

連休中は絶対に混雑するので時之栖の近くには近寄らないほうがいいです。

関連記事

-銭無しのブログ

Copyright© モバイルセンター , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.