business man dialling on mobile

パソコンでファックスを送受信する方法。

ファックス機はないけど、どうしてもファックスを受信しなければいけない時。よくありますよね

そんなときには、インターネットFAXを利用してパソコンのみでFAXを受信しましょう!

というわけで、今回はeFAXを利用したネットファックスを紹介します。

link全世界で1,200万人が利用するネットFaxサービス

スポンサードリンク

インターネットファックスとは

インターネットファックスは、パソコン・スマホなどからファックスの送受信が出来るサービスのことです。

ファックス機なんて必要のない時代が来たんでしょうね。インターネットファクスの利用者が年々増加しているそうです。

その中でも特に人気が急上昇しているのがeFAXです。

従来のファックス電話機なんかは自宅じゃないと送受信が出来ませんでしたよね。しかし、インターネットファックスを利用すれば外出先でもスマートフォンでファックスの確認をすることができます。

もはや従来のファックスを使う時代ではないのです。

こちらがインターネットファックスの特徴をアニメで解説した動画です。

eFAXを使えばコストが下がる

eFAX、インターネットファックスを使えば実はコストが下がります。

もちろんeFAXは月額料金が掛かるわけですが、まあ普通のfaxを使うよりは安くなるのは当たり前のことですよね。

ということで、普通のファックスとeFAXの料金比較をしてみましょう。

比較

括弧内が従来のファックスの料金です。

  1. ファックス機代:0円 (5000円/月程度)
  2. 基本料金:1500円 (2000円/月程度)
  3. 送信料金:0円 (1000円程度)
  4. 紙代:0円 (100円程度)
  5. 電気料金:0円 (1000円程度)

従来のファックスは利用しているサービス会社によって料金は変わるとは思いますが、まあこんな感じです。

比較の結果は見ての通り、eFAXの圧勝です。

高い値段を払って機能は少ないって・・・

これはもはや従来のファックス()を使う意味はありませんね。

それに紙も使わないので、今話題のエコにも貢献できます。少し。

それに、eFAXはトライアル版が用意されているので、30日間は無料でファックスを送受信できるワケなんですよね。すごい。

あとがき

いや~、やっぱり時代はインターネットファックスですよ。

eFAXについてのもっと詳しい情報を公式サイトから確認してください。

linkeFAX 公式サイト