8885954605_525fd8bee3

最近、MegwinTV社員の”でべそ”こと”デルベッソ俊”がMegwinTVを退社することになり、その件についてYouTuberのPROWRESTLING SHIBATAR ZZが裏事情を語った動画をアップロードしました。

MegwinTVとは

現在、国内向けプロユーチューバーチャンネル登録者数第3位。法人化しており、動画の登場人物はすべて社員。コメディの動画をアップロードし続け今年で9年目になる配信のプロ。

MegwinTVやYoutubeのことはコチラ

YouTubeの収益で生計を立てる?チャンネル登録数順日本のYouTuberランキング、トップ5!

スポンサードリンク

ProwrestlingShibatarZZとは

YouTubeのヒール的な存在のYouTuber。炎上商法を得意としていて、多数のYouTuberと炎上系コラボしている。Megwinとも親密な関係にあったが最近は仲が良くないらしい。

でべそが退社した件

最近、MegwinTV社員で、megwintv公式チャンネルの”MINI M”の更新を担当するデルベッソ俊(以下でべそ)がMegwinTVを退社しました。

動画でMegwinTVをやめる理由として、方向性の違いと本人が話しています。

やめた理由

もともとでべそから退社を申し出て、それが承認されて退社という形になったのですがその理由として社長のMegwinは自分のことを言われるのを嫌っている為、でべそがきんぎょの件でmegwinの悪口を言ったことで退社に繋がりました。でべその給料はMINI Mからの収益ですが、MegwinがMINI Mの収益をでべそに支払わず多く中引きしていたことででべそはMegwinに対する不信感が強まっていました。きんぎょの件ででべそがmegwinに意見を出したところ、社長は「社長に反抗するのは良くないね」と、でべそが担当しているMINI Mの更新を停止させました。でべその給料はMINI Mからの動画収益なのでMINI Mの更新ができなくなったでべそは退社を決意したそうです。

MegwinTVの実態

給料の未払い

先程書いたように、でべそにもMINI Mの収益を給与せず中引きしていた。その他にも、アトリエ半蔵(金髪の大学生)にはほとんど給料を支払わずタダ働きさせている。給料をしっかり支払っている相手はBandyのみらしい。

信者を騙す動画を作れ

MegwinTVにはもともと構成作家がいたがMegwinが自分の方向性と合わない為、構成作家がに動画構成を任せるのをやめて自分で書くようになった。このことが原因で動画の再生回数が下がっているんじゃないかと思われています。登録者はどんな動画でも一通り見てくれるから、つまらなくても信者を騙すような動画を作れと部下に指示している。

旅費はgoogleもち

英語の修学でアメリカに3ヶ月以上留学していたが、まともに英語も覚えず終わった。旅費はGoogleが出しているが、動画からもわかるようアメリカで遊びほうけていただけで英語は全く上達しなかった。

MegwinTVはもう落ち目

長い間動画配信してきて、後発組にどんどん抜かされていくMegwinをみてshibatarはmegwinTVは落ち目だと話している。コメントにもアンチが増えてきており、最近さらにアンチを煽るような動画をアップしたため更にユーザーを手放すことになったのでもうMegwinTVも先は長くないと思われます。

この記事のソース

この記事のソースがシバターの動画なので、後々虚偽の内容だったと暴露されるかもしれません。しかし、シバターはMegwinと仲が良かったのでこのような裏事情を知っていてもおかしくないかと。

 関連記事  無料で映画・ドラマが見本題なサイトを紹介!