もの凄くタイトルが見難い感じ、というより読みにくくなってしまった。これ以外に表現方法が無かったからしょうがないと言えばしょうがないということで!

と、いうことで今回はWordPressでブログやサイトを運営していく上で、記事内に貼る別記事へのリンク(パーマリンク?)の話をします。

wordpress-logo-hoz-rgb

 

リンク

ブログを運営していく上で、必ずといってもすることが記事内に別記事へのリンクを貼る事ですよね。

その記事と関連した別記事へのリンクを貼る事で、より多くのページを閲覧してもらえることになります。

しかし、その別記事へのリンクをちょっとおせっかいなアレを加えると逆に見づらいことが判明!(自分調べ:対象1名)一応、報告しておきたいと思います。

自サイトへの別記事リンク

自分の、というより同じブログ・サイト内へのリンクは別記事へ飛ばさなくてもよいと思います。

このブログをずっと読んできている方なら気づいてくれてるかもしれませんが、最近は自ブログへのリンクは同一ページで開くことにしています。

たまに自分のブログのリンクがちゃんと動いているか手動で確認したりすることがあるけど、いちいち別ページで開くのがウザイ。と感じてきた・・・。

よく考えたら、いまどきキャッシュ機能が高性能だから?戻るボタン押せばしっかり元通りに戻る気がするんですよね。

特にスマートフォンなんかで新規ページを開かれたらめんどくさすぎてぶっ飛びますよ。やっぱり同じページで開いてくれたら楽です。

例えばこのリンク。

ダンボーのモバイルバッテリー「cheero power plus 10400mah」の評価

Shinobiライティングの報酬が高い!SOHOの中で最強?

適当(テキトー)に選んだ2つの記事ですが、上は別ページで開きます。なんとなく面倒くさいでしょう。

他のブラウザは知りませんが、GoogleChromeならリンクのドラッグで新規ページで開けますからね!

別サイトへのリンク

別サイトへのリンクはやはり、新規ページで開くようにしたほうがいいですね。

リンクをたどって戻るボタンをあまり利用しないユーザーはサイトが移ったらそのサイトでサーフィンすると思うので。

それじゃあ、せっかく自分のサイトを見に来ていただいたユーザーを逃すことになって非常にもったいないです。

ということで別サイトへのリンクは新規ウィンドウにしましょう。

直し方

一括の直し方はわかりませんが、これから作る記事で変更していけばいいと思います。

WordPress使ってる方なら誰でも知ってると思いますが、URL挿入ページ内のチェック項目に新規ウィンドウのやつがありますよ。。と。

結論

この記事に書いてあることが一概に良いとはいえませんが、これがベストな形だと思います。

もっとユーザーにとって便利なサイトにするなら、記事中盤のリンクは新規ウィンドウ、記事終盤のリンクは同ウィンドウなどなど難しいところですが、ここまでする必要はないと思うので、同サイトは同ウィンドウ、別サイトは別ウィンドウ。と、いうことで!