stinge3のレイアウトを少し改造して、右サイドバーから左サイドバーに変更してみました。

やり方は結構簡単なので、回遊率があがらな~い!って人はやってみるといいかもしれません。

wordpress-logo-hoz-rgb

サイドバーのカスタマイズ

Stinger3のサイドバーは初期設定だと右側ですが、なんかコレにありきたりなテーマすぎてちょっとマンネリ化しているような気がしてきました。(・ω・)フーン

個人的に、右サイドバーより左サイドバーのほうが見る人も書く人もよいことばっかだと思うんですよね。

と、いうことでStinger3のサイドバーを右から左へ変更してみました。

やり方

やり方はこのサイト様を参考にさせてもらいました。

Stinger3のレイアウトを左サイドバーへ変更する

本当に簡単に出来てよかったです。

まあ一応ここでも書かさせていただきますが、CSSを下記のように変更すれば簡単にできます。

#wrap #wrap-in #side {
float: left;

#wrap #wrap-in #main {
float: right;

.sumbox {
float: right;

.post .entry .entry-content {
float: left;

.entry .sumbox {
float: right;

簡単だけど、誰でも使いたい機能だと思うから是非、サイドバー変更を初期搭載して欲しいですね。

左サイドバーにする利点

左サイドバーにする利点っていったらいろいろありますよもう。ハハ。

まず、閲覧者の方の視界に入りやすいです。横文字は左から読むのが普通、というより当たり前なのでサイドバーが右にあるより左にあったほうが目に付きやすいのは当然のことです。

このことで、視界に入りやすくなるからサイドバーのクリックが増えページュビューが増加するんじゃないかと思っています。

WordPressで構築された多くのブログが右サイドバーの理由が未だに良くわからないですね。

多分、理由があるのでしょうが、とりあえずは左サイドバーで運用してみたいと思います。

次に、文字の始めが中央に来るからなんとなく読みやすい気が・・・する。

と、これくらいでした。

前者の利点が結構デカいと思うので是非試してみてください。

自分はとりあえずこれで運用してみて、PVが下がったり文章が見難い(醜い)、読みづらいとか意見があったら右さいどばーに戻したいと思います。