得する情報を不定期で更新していきます。

モバイルセンター

etc

【Yahoo!で支援。検索3.11】津波の恐怖を忘れない!ペットボトルで救命胴衣を作る

更新日:

bandicam 2014-03-09 22-53-14-034

2011年3月11日。東日本大震災で沢山の人が亡くなりました。それから原発問題などさまざまなことが起きていますが、早くも3年が過ぎようとしています。

Yahoo!で検索3.11しよう!

3月11日にYahoo!検索で「3.11」と検索すると、東日本大震災の復興支援として一人につき10円が寄付されます。

公式・特設サイト

Yahoo!社の善意で成り立っている復興支援企画です!

10円というと、少しボリュームが小さいと感じる方もいると思います。しかし、検索する人数次第ではものすごい金額が支援されることになります。

一人につき10円なので一人しか検索しなかったら10円です。けれども、1000人が検索したらどうなるでしょうか?1万円です。

インターネットを利用する人は、毎日数千万人以上いると思います。その中の1割、100万人が検索すれば1000万円、半分が検索すれば5000万円です!

当たり前のことを書いていますが、沢山の人が検索すれば、それだけ沢山寄付されます。自分はいいやじゃなくて是非検索してみてください。言い方が悪いですが、寄付するのはYahoo!で自分達はただ「3.11」と検索するだけで寄付した気分になれる!ということです。

3月11日に使う検索エンジンは是非Yahoo!検索で!

Yahoo!検索

津波

東日本大震災で一番被害を出したのが「津波」です。

自分の実家は静岡にあるのであながち他人事ではないのですね。静岡には東海地震という何十年も前から来る、来るといわれて全くこない地震があるので。

そこで、津波に対する意識を向上させるためにこんな救命胴衣の動画を発見しました。

PETボトルで救命胴衣になるのか?検証してみました

作り方は動画内にあります。

ペットボトルで救命胴衣が作れるっていうと津波で溺れている人がいたらそこらにあるペットボトルで~とか出来るかも。

もちろん津波がきてこれを着ていたら助かるなんてことはないですが、波を逃れた後溺死するのを防ぐのと救命するのに使えるかもしれないってのがあります。それより重要なのが、津波に対する意識を持たせることです。

多分、日ごろから津波を意識していれば多少は被害が少なくなると思うんです。実際、東日本大震災では津波なんて大丈夫だろうと思っていた方が多かったから犠牲者が多くなってしまったらしいです。

小学校の図工

YouTubeのコメントにもありますが、小学校の図工で作ったらどうだろう。

津波に対する意識も向上するだろうしなかなかいい案だと思いましたね~フムフム。誰だよって話ですが、粘土で宇宙人作っている間にこういうのは図工で作らせたらいい経験になるんじゃないかな~と思いました!

・・・(一応IT系のブログなんだけど、Yahoo!検索の件があるからいいよね!)

関連記事

-etc

Copyright© モバイルセンター , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.