得する情報を不定期で更新していきます。個人ブログ。

モバイルセンター

etc 銭無しのブログ

自分が使っているオススメ自作パソコンの構成を紹介します!

更新日:

写真 2014-03-02 17 56 32

こんばんは。この時期になるとスマートフォンやパソコンを購入するって方が多くなると思います!そこで自作PCを作るうえで自作パソコンの構成を紹介したいと思います。

iPhone編はコチラ

自作パソコン

自作パソコンとは、メーカーがパーツを組み合わせて作製した完成済みパソコンに対して自分でパーツを揃えて自分でパソコンを組み立てることを指します。

利点

メーカーが組み立てたパソコンは組み立て量(手間賃)などが入っている為、値段が高くなっているが、自作パソコンは手間賃が入らない為多少安く作れる。

自分の欲しいスペックに合わせて作ることが出来る。

欠点

知識が必要

面倒くさい

・・・このように、欠点もありますが利点のほうが遥かに上回っていると思います。知識が必要といっても調べればすぐにでてきますからね!

BTOパソコン

自作パソコンではないですが、メーカーの完成製品でもない中間的なものもあります。それは、受注するとメーカーが組み立てて発送してくれます。自分の好きなようにパーツを組み合わせることができるのでかなりお勧めです。

価格が安くて信頼性の高いドスパラで購入することをおすすめします。


自作パソコンに必要なパーツ

パソコンを作るときに必要なパーツがいくつかあります。これがなかったら動かない~とか。

自分の構成と合わせて簡単に説明していきます。

因みに、自分のパソコンはゲーミングPCと呼ばれる分類で、ゲームや動画作製も軽々できる構成になってます。

OS

オペレーションシステム。最も基本的なソフトウェア

windows7 Professional 64bit

Microsoft Windows7 Professional 64bit Service Pack 1 日本語 DSP版 DVD 【LANボードセット品】

新品価格
¥13,461から
(2014/3/5 23:15時点)

CPU

中央処理装置。動作の処理をほとんど担当する部分。このパーツをケチると残念なパソコンになる。

Core i7 3770 3.4GHz 8m

Intel CPU Core i7 3770 3.4GHz 8M LGA1155 Ivy Bridge BX80637I73770【BOX】

新品価格
¥33,660から
(2014/3/5 23:16時点)

CPUファン

CPUを冷やす為の部分。

メモリ

RAM。どれだけのことを同時に行えるか。8GBつんでおけば間違いないと思います。

DDR3 SDRAM 8GB

RamMax 日本進出記念 超特価 メモリ 2枚組 RM-SD1333-D8GB DDR3 1333 4GBX2 DUAL 204pin DDR3-SO-DIMM DIMM ノート パソコン用 増設メモリ 8GB デュアル

新品価格
¥8,159から
(2014/3/5 23:22時点)

グラフィックボード

映像出力する為の装置。この性能が低いと3Dゲームなどの3D出力が以上に遅くなる。(マザーボードに任せることも出来る)

グラフィックカードはnVIDIAのGTX650がおすすめです。自分が使っているのは玄人思考が製造してるGTX650搭載のものです。HDMIx1とDVIが2つあるのでかなりおすすめです!

玄人志向 グラフィックボード GeForce GTX650 1GB PCI-E GF-GTX650-E1GHD

新品価格
¥14,952から
(2014/3/5 23:28時点)

ハードディスクドライブ

保存できる容量が決まります。これだけは入らなくなったときのショックがヤバイので1TBのものがオススメです。

東芝 TOSHIBA 2.5インチHDD(SerialATA)/容量:1TB/回転数:5400rpm/キャッシュ:8MB MQ01ABD100

新品価格
¥6,800から
(2014/3/5 23:31時点)

光学ドライブ

CDとかDVDとか入れるところです。これはあんまり気にしていないので適当な安い奴を購入しました。

マザーボード

これに上記のパーツをくっつけていきます。土台のようなもの。

ASUS H87-PLUS

ASUSTeK Intel H87チップセット搭載マザーボード H87-PRO 【ATX】

新品価格
¥10,000から
(2014/3/5 23:33時点)

ケース

よちるのある大き目のものがいいと思います。正直見た目で決めるのがいいかもしれませんね。

電源

パソコンの電源です。550Wで上記のものはしっかり動いています。

こんな感じです。このパソコンで動画作製ゲームもサクサクできています!

その他の周辺機器は、ゲーミング用ですがこちらのページで紹介しています。

おすすめ人気ゲーミングデバイスのランキング!

おわりに

スペック的には低いかもしれない・・・けど、自分がしたいことはサクサクできているのでこんぐらいでいいかな!と思ってます。

無駄に高スペックにして高くなるんじゃ本末転倒なので。

ここまで書いて今更いいにくいんですが、手元にまだ使えるパーツがなにもないなら最初のほうに書いたBTOパソコンを購入する方が良いです!

自作はめんどくさいので・・・!

関連記事

-etc, 銭無しのブログ

Copyright© モバイルセンター , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.